防犯カメラ、ネットワーク構築ならおまかせ下さい
TOP導入事例 > 倉庫・工場

倉庫・工場の防犯カメラ設置例



フードディフェンスという言葉をご存知でしょうか。食品を扱う工場であれば、異物混入は最も防がねばならない懸念事項です。防犯カメラは24時間体制で生産ラインを監視し続けます。高画質IPカメラであれば細かい作業を高画質で記録することが可能です。PTZカメラは360度、上下180度で視点を自由に変えることができます。広い倉庫でも、1台のPTZカメラで遠隔視聴することが可能です。














倉庫・工場の防犯カメラ設置位置



 



スタッフの出入りや不審者を監視します。また、入ってすぐの場所にカメラを設置することで、部外者や不審者に録画されている印象を植え付けます。



工場の生産ラインは生命線です。倉庫の作業スペースや検品スペースでも同じことが言えます。商品や梱包資材に異物が混入していたなど致命的です。防犯カメラの設置はそうした事件の証拠を残すだけでなく、作業にあたるスタッフにある程度の緊張感を与えることができます。



異物混入は生産ラインだけの問題ではありません。資材置場や部品置場でも十分可能性があります。最終の生産ラインだけでなく、商品や部品が出来上がるより川上から、品質管理を徹底する為にカメラが必要なのです。



駐車場への侵入経路が限定される場合は、出入する車を正面から写してナンバーを特定できるようにするのが好ましいです。他には駐車場全体を写すカメラも必須です。駐車している車全てを死角なく写すことは不可能ですので、全体を監視して有事の際は出入口のカメラで決定的な証拠を捕えるようにするのがベストです。

 



倉庫・工場おすすめパッケージ

倉庫・工場の導入事例

倉庫・工場  工場に防犯カメラ設置

大阪 工場に防犯カメラ設置【最初に】今回の舞台は、鉄などを扱うスクラップ工場で...

続きを見る

倉庫・工場  倉庫に防犯カメラ設置

倉庫に防犯カメラ設置今回のお客様は建設業の会社の社長さんからご依頼を頂きました。...

続きを見る

倉庫・工場  倉庫 防犯カメラ お客様の商品を守るために

お客様から預かった荷物を保管されている間に、万が一盗難にでもあってはいけないということで、事前に防犯目的で設置をされたいということでお問合せいただきました。

続きを見る

倉庫・工場  神戸 物流センター内倉庫 メガピクセルカメラ設置

国内外の流通拠点となる湾岸の物流センター内の倉庫の為、「入荷」⇔「出荷」の作業の効率化改善を検討していらっしゃいました。 特に大型トラックの駐車位置については積込む荷物の前につけれるか否かをその都度、離れた事務所から倉庫内に行って確認するという形をとっていた為、運転手を待たせる事も多くマンパワー的にも厳しい状況でした。

続きを見る

倉庫・工場  資材置き場 2拠点ネットワーク管理

今回の目的は、防犯面はもちろん山の中の資材置き場に行かなくとも、本社事務所にて仕事に使用する資材の状態を把握したいというのが一番の理由でした。

続きを見る

倉庫・工場  資材置き場 アナログIP混合防犯管理システム

京都 資材置き場アナログ・IP混合システム要望今回の資材置き場には既にカメラが1...

続きを見る

倉庫・工場  工場 防犯カメラ+作業場安全管理システム【IPシステム】

最近工場付近で資材などが盗まれる事件が頻繁に起こっていて、犯罪抑止と盗難にあった際の証拠として記録したいというのが設置の理由でした。

続きを見る

倉庫・工場  倉庫 防犯+ピッキング作業遠隔管理システム

今回設置をさせて頂いた会社は、奈良でも1~2位を争う倉庫業の大手会社様です。 設置した場所は、低温倉庫で本社から車で15分ほどの場所でした。 防犯目的と遠隔監視目的で8台のカメラをご導入いただきました。

続きを見る

倉庫・工場  工場 メガピクセルカメラ8台システム

深夜時間帯の作業を巻き戻してチェックが出来るようにする為に、工場内に複数台の高画質監視カメラを導入しました。

続きを見る

倉庫・工場  防犯カメラ センサー機械警備

防犯カメラのみでも「防犯」になりますが、機械警備システムを合わせると絶大な効果を得られます。アイピー総研ならではのご提案です!

続きを見る

導入実績をもっと見る
0120-917-350
フォームでのお問合せはこちら