一日〇〇署長

一日〇〇署長と言えば、一日に限って著名人などを署長に任命し、話題性を高めて、何らかのPR活動に繋げる広報活動のひとつです。

一日〇〇は署長だけじゃない!?

警察署をはじめ、消防署や税務署など「署」の付く機関が実施するものであり、「駅」であれば「一日駅長」水族館や美術館などであれば「一日館長」になるなど、実施する機関や組織によって「一日〇〇長」の名称が変わります。

だれが務めている?

このイベントに選ばれるのは、芸能人やスポーツ選手などが多いですが、11月30日には滋賀県彦根市の彦根警察署でドラァグクイーンのナジャ・グランディーバさんが女性警察官の服装で一日警察署長を務めたそうです。

反響のあるPR活動につながる

歳末特別警戒で犯罪防止を呼び掛けたそうですが、人選や服装で話題となり、PR効果は十分にあったようです。

各種イベントで大忙しの12月ですが、防犯意識を高めて楽しい年末を迎えましょう。


元刑事のシニア防犯アドバイザー 平内マモル

元刑事課の警部補として犯罪と対峙する現場で様々な事件捜査の指揮を行い29年間警察署内で活躍。
現在、シニア防犯アドバイザーとして株式会社アイピー総研に在籍中。犯罪・防犯に対する豊富な専門知識と経験を元に真の安心、安全をご提案いたします。
経歴
8年間地域警察に従事した後、21年間刑事課の警部補を歴任
主な実績
本部長表彰 所属長表彰
平成27年度 優良警察職員表彰受賞
令和2年度 優秀警察職員表彰受賞

座右の銘 沈着果断

シニア防犯アドバイザー 平内マモル