被害に気付かない夏の犯罪 覗き

元刑事 シニア防犯アドバイザーの防犯コラム

窓が開いている部屋

1階は要注意!戸締りで覗き見から身を守る

夏になると多くなる犯罪がのぞきです。

エアコンが普及しているといっても、窓を開けて風通しを良くして室温を下げることも多くなります。そんな時、一戸建て住宅やアパート、マンションの1階の方は特に注意が必要です。

夏場は薄着になりますし、室内で過ごす時はリラックスして肌の露出が多い時も多いと思います。犯人はこのチャンスを狙って、開いている窓などから覗きます。犯人はガラスを割ってまで覗きませんし、気づかれないようにしています。そのため、ほとんどの被害者が覗かれていることにに気が付いていません。

さらに一番怖いのが、最近ではスマートフォンの普及により映像で残されてしまうところです。映像がインターネット上に公開されたら、もう取り返しがつきません。

覗き見対策は、戸締りを徹底すること

そこで、その対応として基本的なことですが、戸締りを確実にしてください。特に夜間は風通しのために網戸にすることもあるかもしれませんが、補助ロックをしてカーテンを閉めるなど何らかの対処をしてください。

実は覗かれている! ドアスコープの危険性

実は除かれている ドアスコープ

アパート、マンションでは玄関ドアのドアスコープが重要ポイントです。あまり知られていませんが、ドアスコープを悪用して室内をのぞく犯人がいます。

その方法はリバースドアスコープというスコープを使用してのぞく方法です。リバースドアスコープをドアの外側からドアスコープにあてると室内が見えてしまうのです。

リバースドアスコープとは、玄関の外からドアスコープを通して室内の様子を確認する道具です。本来の使用目的は、室内にいる不審者や安否確認などですが、それを逆手にとってのぞきの道具として使用しているのです。リバースドアスコープはインターネットで数千円で購入できますので、入手自体は困難ではありません。

過去の事例でも犯人はインターネットで購入していた

(***必要のない方は絶対に真似をしないでください***)

特に室内全体がわかるワンルームなどは気を付けてください。玄関ドアを開けると居室まで見通せる構造の場合は特に注意が必要です。ドアの外から室内の状況が丸見えになってしまいます。

100均アイテムで安全対策!

ドアスコープの覗き見対策は、ドアスコープの目隠しをおすすめします!100円ショップでドアスコープの内側に取り付けるカバーが売っているので、お近くの100円ショップを見てみてください。取り付は簡単、それを付ければ問題は解決です!

覗き見対策 ドアスコープカバー

覗きは被害者が被害に気付かない犯罪の代表格

被害者が被害に気付かない犯罪の代表格はのぞきです。まさか自分がとは思わずに、対策をとった方がよいでしょう。

今の時代、防犯対策は様々な理由で必要になります。玄関外側の通路に防犯カメラが設置してあれば、犯行をあきらめる犯人もいるでしょう。

防犯カメラがないアパート・マンションの方は、一度弊社までご相談ください。建物の安全性、防犯に効果があるカメラの設置について専門知識に基づいたアドバイスをご提案いたします!

平内マモル(ハンドルネーム)

元刑事課の警部補として犯罪と対峙する現場で様々な事件捜査の指揮を行い29年間警察署内で活躍。
現在、シニア防犯アドバイザーとして株式会社アイピー総研に在籍中。犯罪・防犯に対する豊富な専門知識と経験を元に真の安心、安全をご提案いたします。
経歴
8年間地域警察に従事した後、21年間刑事課の警部補を歴任
主な実績
本部長表彰 所属長表彰
平成27年度 優良警察職員表彰受賞
令和2年度 優秀警察職員表彰受賞

座右の銘 沈着果断

元刑事シニア防犯アドバイザー平内マモル

関連記事はこちら
ゴミの持ち去りは違反行為です!
子どもの虐待サインに気が付いて! 泣き声通報
コインランドリーで盗難被害に遭わないためには?
エレベータ内の防犯カメラの必要性
現場の証拠を捉える、動く防犯カメラ
防犯カメラ映像が 手交型オレオレ詐欺の犯人をキャッチ
割引シールの貼り替えは詐欺罪?
ストーカーから身を守る
子どもの捜索 重要ポイントは服の色!
【泥棒が嫌がる家の特徴】外周りが整理整頓された家!
インターフォンの録画機能で防犯対策!
警察官歴8年、刑事歴21年のシニア 防犯アドバイザーが情報発信!