足立区 賃貸マンション内での不審者対策

今回は都内マンションでの工事に立ち合いをしてきました。

不審者の侵入事案が相次ぎ、入居者の方から防犯カメラの増設の要望が出ているとオーナー様から直接ご相談を受けました。

それまでは防犯カメラはエレベーター内にあるのみで、入居者がオートロックを解除した後に続いて不審者が入ってきている時があるようでした。

管理人室が無いマンションであるので、不審者対策としては死角をなるべく減らすように防犯カメラの設置が必要です。

今回はさらにエレベーターホールに新たにカメラを設置しましたので、エレベーターまでの動線上に2つの防犯カメラがあり、入居者の方の安心感につながります。

ついでに古くなっていたエレベーター内のカメラも弊社で交換させて頂きました

マンションの防犯設備が充実し、工事中にお会いした入居者の方も喜んでおられました。