神奈川県のマンションにカメラ入替をご提案

前にカメラを交換させていただいたお客様から違う物件でも入替をしてほしいと連絡を頂き、今回対応をさせていただきました。

こちらのマンションは建てた当初から設置されてあったカメラを約10年間使用されており、ほとんどのカメラが白内障のような映像となっておりました。
やはり、屋外に設置されてあるカメラから不具合というのは起きてきますね。

カメラ入替後の写真です

カメラは赤外線付きのAHDカメラを選定しました。130万画素のカメラですが、録画機がアナログの為、アナログ画質に変更し既設録画機に映像を表示させております。

全ての映像が表示されているモニターです

ブラウン管のモニターがとても懐かしく感じました。
こちらのマンションのように昔のカメラシステムをそのまま使用している場合、まだまだブラウン管TVがモニターとして設置されているのが現状です。
今後、録画機が故障した場合はAHDカメラシステムの録画機を導入することによって、今回設置したカメラは130万画素にて映像を表示させ記録することが可能です。
今後のことも考え、提案するのはとても大事なことですね。