保育園に設置しました

保育士の人材不足の深刻化に伴い、防犯カメラを設置する園が急増しています。

防犯カメラは、

  • 園児の見守り
  • 園内事故や園児脱走の防止
  • スタッフの安全管理
  • 不審者対策
  • 閉園後の防犯

上記のように多方面からのフォローが可能です。

【提案】

屋内に3台

屋内に3台カメラを設置。園前の道路の様子と駐車場・駐輪場を確認することができ、不審者の侵入を未然に防ぎます。園の出入口に設置することで威嚇効果もあります。

屋内に録画機1台、カメラ1台

屋内にカメラ1台、職員室に録画機を設置しました。職員室で各所の影像を確認することができます。


【終わりに】

保育園は女性職員が多く犯罪リスクが高いため、犯罪が起こりにくい環境を作ることが大切です。防犯カメラは強力な味方になります。お気軽にお問い合わせください。