東京都 アパート共用部への不法投棄を防止

今回オーナー様からご相談されたのがアパートの外廊下へのゴミの不法投棄でした。

以前からアパートの廊下への不法投棄があり、入居者から苦情が来ていたそうです。
そこで、オーナー様とご相談のうえ、不法投棄される場所にピンポイントでカメラの設置を提案させて頂きました。

工事の様子。てきぱきと丁寧に作業

廊下の入口には「防犯カメラ設置中」のシールも貼り、防犯意識の高いアパートに生まれ変わりました。

ちなみに、カメラ設置後に空き巣被害に遭われたようで、犯人がアパートの共用部に入ってきているところがカメラの映像にバッチリ映っていたとのこと
その画像を警察に提出し、カメラのおかげでいつの何時頃の犯行なのか特定することが出来ました。
あとは、犯人の逃走経路を警察に調べていただき、犯人特定に力を入れていただけたらと思っております。