警備システム 駐車場用モデル


最大駐車台数が10台未満~100台を超える駐車場、屋内・屋外など様々な駐車場への導入実績があります。
有事の際に、録画映像があるというのは、大変貴重な情報源となり、駐車場ではそれが大いに役立つこともあります。
昼夜問わず監視・録画可能ですので、深夜の車上荒らしや、トラブルにも対処ができます。
弊社では周辺地域の地形なども把握した上で、環境に最適なご提案をさせていただきます。

駐車場への導入の重要なポイント

  • 車上荒らしなどの事件・事故の証拠映像
  • ご契約者様同士でトラブル防止ため、抑止、監視
  • 駐車マナーを改善したい
  • 遠隔監視・操作のできる防犯システムを導入したい
  • 不審者を進入させない環境を作りたい
  • 不審者を威嚇・撃退する環境を作りたい

上図のような、セキュリティシステムの構成が基本的です。
設置場所
1.駐車場出入口
2.駐車場内
3.事務所内

防犯対策が必要となるポイントに、死角の無い画角・向きでカメラを選定し設置します。 システム構築の例は、もちろん目的によって変わりますし、選定するカメラの種類も様々です。 事務所の広さや構想など、それぞれの物件と目的に応じたご提案をさせて頂きます。

事務所に適した機器